初めての電子書籍に挑んだ話①

こんにちは!

やることが溜まっていて気持ちばかり焦ってるたぷりくです😱💦

電子書籍の配信まで1週間を切ったので、書籍を作った時のことを漫画にしてつぶやきたいと思います。

暇つぶしにでも見てください☺️

 

初めて電子書籍に挑んだ話①

 

 

 

 

 

 

 

 

インスタでイラストを描き始めたとき、友達が「書籍出たらいいね」って言ってくれてたんですが、

私はほんっっっっとに、そんなこと絶対ないって思ってたんです。

なのですっごくびっくり&嬉しかったです…が自信が全くありませんでした。

だってど素人ですから…

 

 

 

やらないことにしたら、絶対やればよかったってなるよねぇ…

でも…

 

 

ど素人を相手する編集者さん、絶対大変だ…!

申し訳なさすぎる…!でもやりたいのでもうプロに縋って頑張ることに…

 

 

漫画やドラマで見る編集者さんって、厳しいイメージだったんですが

(「何が伝えたいのかわからない」「主人公がありきたり!」ってネームを突き返す、みたいな…笑)

とても優しくて安心しました😂

 

 

 

 

 

 

 

 

何をどうしたらいいかわからん…😇

最初、元々書いていたエピソードを4つ5つくらい細かく描き直すくらいかなって思ってたんですが、

主人公のいる保育園で次々トラブルが起き、それに奮闘するお話にすることになったので

それぞれのエピソードをどうやって始めるか、締めるか、とかそんなところから既にわからず…😇

 

ちょうど体調不良で1ヶ月くらい頭痛やらめまいやらで頭も働かなくて

お話考えられませんでした…

こんなので140P分のお話なんてまとめられるのか状態…😱💦

 

 

電子書籍の予約や紹介はこちらから😊↓

 

ちらりと覗いてくださるだけでも嬉しいです😊✨

お知らせです!

 




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ




同じカテゴリの記事